鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苫小牧スガイ称号戦

2006.05.28

category : 日誌

comment(3) trackback(0)

苫小牧イオン内のスガイディノスで称号戦があったので参加してきました。
吉光で。

人数は20人弱くらいでしたでしょうか。
3週に渡ってトーナメントが行われていて、各週の優勝者が最後に称号を争ってリーグ戦を行うという形でした。
んで今回3週目にふらりとやってきた我々室蘭勢。

決勝まで運よく無難な組み合わせで勝ち進んで、決勝が身内(笑)
相手はたのおか・チャンによる中国製ジャック。暴れは少なく、理論的な読みと動きをしてくるプレイヤーです。
メガトンスィープが読めない。両P投げと大会のプレッシャーで左右投げがよく見えない。
よって適度に暴れておきました。ごめんなさい。
基本的な試合内容は…確反とかきっちりの試合をした記憶もないので、結局アッパーだったのかな。

でトーナメント優勝。「のりスタ!」という番組のなりきりヘルメットとやらをもらいました。知りません。
あと、リリ絵柄の鉄拳カード。
リリとドラグノフと2種類用意されてたんですが、ドラグノフを先にとられました。
準優勝から先に選ばせるとかなんか変だろ(笑)

それから総合優勝者決定のリーグに。
東京の高円寺でやっているそうなレイヴン使いの方がいまして、最終的な優勝争いはその方とでした。
最近はスカ確さえ入れられなければ負けないような立ち回りをひたすらしてるんですが、そのスカ確がうまい。
ミドルKにボディースラッシュ入れられたとき泣きそうになりました。
とにかく読まれてしまって初戦負けたんですが、3人ともが1勝1敗になってもう1回。
初戦の感触ではスカアッパーだけでは正直立ち回りの分が悪いと感じたのでどうしようかなと思っていたんですが、大会なので投げました。
なるべく潜られにくい右投げで。
投げ後の起き攻め等で華厳も当たったのでなんとか勝たせていただきました。

称号はというと、「先出修理」だそうです。
最初意味わからなかったんですが、例えば部品が壊れた場合に、メーカーから代替部品を受け取って、その時同時に修理部品を渡すという方法のことを指すらしい。
修理待ちで動かないという期間に代替部品をあててるわけでしょうか。
鉄拳的にはよくわからん(笑)
小さいトロフィーももらって写真までとられてえらいことでした。
でっかく貼られるらしいので、もう行けません(笑)

でも久々の大会で楽しかったですね。
対戦してくれた方やスタッフの方たちなどなど、ありがとうございました。
スポンサーサイト

奈落ガード後

2006.05.25

category : 日誌

comment(2) trackback(0)

カズヤやデビルの奈落ガード後の隼がスカって困ります。
頑張って裏拳とか入れようとするのですが、実戦でとっさにガードした時ってなかなかに難しい。
裏拳入れる方法は奥横移動で立ってからと、普通に立ち上がるのを待ってからとあると思うのですが、俺は後者の方がいいと思います。前にいれっぱにしてタイミング見計らってRP押すわけですが、失敗しても厄払いになるので。
地味にショックだけど。
でも、上キャン得意な人はその方が安定するのかもしれませんね。

ステップインから出すとかは安定しないのかな?とか一瞬思った。
それならダッシュ隼が安定するのかな? 今度調べてみよう。

壁解毒

2006.05.23

category : その他

comment(0) trackback(0)

壁を背負っている時の解毒(毒溜中にK)は、体がブレて若干前方へのリーチが伸びる。といっても全然短いが、ジャブ程度だろうか。
また、距離も離れないのでカウンター時にコンボを入れやすい。
ダッシュからバレリーナが間にあったりもする。
ガードされてもガードよろけなのでノーリスク。

しかし、スカったら終了な上に、出しにくいのが難点。およそ実戦では使えない。
ただ、壁際狙ってくる閃光烈拳とかに合わせたら屈辱的なところが◎。

CPU戦を楽しくするために試してた小ネタでした。

DR実戦コンボ

2006.05.15

category : コンボ

comment(7) trackback(0)

DRも出てからしばらく経ちましたし、要望もあったので吉光実戦コンボまとめ。
最後のカッコ内はダメージで、始動技のダメージを含む。
コンボは、個人的な推奨順。

▼右アッパー始動

1.> 葛3(1,3) > 葛4(1,2,4) > 葛1 > 突衝(60)
2.> 葛5(1,3,5) > 葛5(1,2,5) > 突衝(60)
3.> 葛5(1,2,5) > 葛5(1,2,5) > 突衝(60)
4.> 葛4(1,4) > 葛4(1,2,4) > 6LP > 突衝(58)
5.> 壁 > 葛2 > 震電6発(73)

1…基本。全キャラ対応で、近距離・正面なら確実に決まる安定コンボ。常にこれだとつまらないが強い。これは全般に言えるが、同時押しミスの多い人は突衝をホールド入力にした方がよい。
2…運ぶコンボ。だいたいは安定するが、正面であっても1回目・2回目の両方とも葛が狂うことがあり、またその状況を見分けるのも困難。限界まで運ぶのであれば突衝の前に6LPを挟むことができるが、高難度コンボになってしまう。
3…相手の右方向へ軸ずれしている場合のコンボ。横スカしアッパーを狙うならば覚えておくべきコンボ。
4…相手の左方向へ軸ずれしている場合のコンボ。同じく横スカしアッパー用。大きめにずれていた場合は葛4の4がスカるので最初の葛を1発にして鬼薊。
5…壁際用のコンボ。壁で起き上がり中段キックガードするくらいしかチャンスはないが。

※遠距離ヒットの場合は、ダッシュから隼始動と同じコンボを入れる。

続きはこちら >>

ヘランパゴに一輪堀り

2006.05.08

category : その他

comment(4) trackback(0)

クリスティのヘランパゴガード後に誤って一輪堀り打ったら、動いた相手にクリーンヒットして浮いた。
びっくりしたのでコンボはLPLPLP突衝とか知らなさそうなコンボだったけど。

相手の動くタイミングも微妙だった気がするのだが、使えるのか? 検証の余地あり。

闘劇3

2006.05.03

category : その他

comment(4) trackback(0)

闘劇終了。

決勝は
ジロー○―×台パン
ジロー○―×ハマハー
ジロー×―○げきてつ
ユウ×―○げきてつ
ショウ○―×げきてつ

で、ノーリスペクトでした。
カウントはあんまり覚えてないけど、ユウ対げきてつはげきてつが2本とられた後逆転の3タテ。しかし最後はショウが3タテ。

いや面白かった。
開幕シーホークとか、開幕かち上げとか、開幕ブレイジングとか、大会はこわい。
まあスカ確と投げ抜けは基本で、あとは技のセンス次第か。
もちろんそれだけじゃない部分あるだろうけど、あの舞台でやってることを考えたらやっぱりすごいね。
いい試合を見せてもらいました。

闘劇2

2006.05.03

category : 日誌

comment(0) trackback(0)

20060503200344
蒼天さん吉光はやっぱうまかった。
アッパーの置きどころがやばい。相手をよく見てる。
露払いが多かったのは大会仕様?
壁なしで対ショウさんデビ仁はきつそうだった。スカ風かなりきついし。

他もすばらしい試合ばかりです。

やっぱ投げが強い!吸えばほぼ決まるし。
あとは、暴れどころが肝要。

決勝はノーリスペクトと埼玉ポピーです

闘劇

2006.05.03

category : その他

comment(0) trackback(0)

見に来てます。

ぶっぱなし劇場チームとギョーザチームを見てました。

たいぞーさんの勢いがやばかった。前掃腿がうまいわ。あと流れってやっぱあるなあ。フェンでLPLPガードから46LPとか超強気で勝ってました。

シゲさんジュリアもうまかった。てか9RKが横につえー

チームはギョーザが勝利。またどーるさん厳竜の雷張り手が冴えてたというかあれきついなあ。

全体やっぱり、下段と投げが勝敗を左右してる感じ。

ベスト4は出そろい今試合待ちです。
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • 2006年05月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2006年05月28日 (日)
苫小牧スガイ称号戦
2006年05月25日 (木)
奈落ガード後
2006年05月23日 (火)
壁解毒
2006年05月15日 (月)
DR実戦コンボ
2006年05月08日 (月)
ヘランパゴに一輪堀り
2006年05月03日 (水)
闘劇3
2006年05月03日 (水)
闘劇2
2006年05月03日 (水)
闘劇
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。