鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら北海道

2008.03.25

category : 日誌

comment(16) trackback(0)

東京を去って北海道に行く時は、寂しくて泣いた。
北海道を去って東京に行く時も、寂しくて泣いた。

室蘭なんてへんぴなところに来たと思った。
でも室蘭に住んでよかった。

鉄拳を通して知り合った
たのさん、マルさん、オガさん、兄者、りんすけ、ブラック、おつう、ゆーいち、みだら
それ以外にもお世話になった大勢の人も

みんな本当にありがとう。
スポンサーサイト

小ネタとメモ

2008.03.16

category : 日誌

comment(6) trackback(0)

●陽炎裏からの背面納刀
陽炎裏からも背面納刀できます。コマンドは8RP+LKで同じ。
早いと絶鳴剣が出ます。遅いと出ません。微妙に難しい。

●地雷猛馬の話
地雷刃で歩くアレです。
こないだやってたらなんか歩く距離が変化した気がしたので、レバーいれっぱにしてみたら延々と歩き続けました。
これってバージョンアップ前からありましたっけ? 気付かなかった…。
突衝の後とかにトコトコ歩いて近づいていくのが楽しい。ゼンマイで動くおもちゃみたいでカワイイ。
発売してたら買うまである(笑)

●隼で背面から浮かせた時のコンボ
大抵は、葛3発>卍裏跳蹴り>逢魔外法閃とかが安定コンボです。
ただ、相手の右後ろから浮かせた場合は、卍裏跳蹴りのバウンド後に陽炎裏が当たります。その後、背面からなので指切拳万のガードが間に合わず確定するっぽいです。
ちょうど左横移動からの脇差がスカるのをうまくフォローできている感じ。

●カウンター震電2発止めからのコンボ
DRからの癖で相変わらず打つんですが、カウンターで相手崩れてるのに軸ずれすぎで取りこぼすことが多いです。
コンボないかなーと思ってたら立ちに戻して逢魔外法閃~巖頭まで間に合いました。44入力で出すと良いです。
ただし案外シビアで、失敗して2発目をスカすとうつ伏せ足側下段くらってコンボとリスクが高い。
安定は相手が倒れるの待って介錯か鞍馬一刀。

●背身下掃打の確反
隼はガードされたけどしゃがみ納刀ブレードが入りました。
背面ヒットですがコンボは殴り兜割り>逢魔まで確認。
昇竜脚に隼も相変わらず近距離以外スカるので、アッパーも打てる納刀はレイ戦でかなりアリかも。

●指切拳万のフレーム
クリスティにガードされた時にルピエルナで浮きました。-19F以上確定。って露払い並みですか。
ヒット時も-8F以上あるのを確認しました。ひどい。

コンボダメージの計算と比較

2008.03.13

category : コンボ

comment(8) trackback(0)

バージョンアップでコンボダメージの計算式が変わったらしいです。
掲示板に書かれてたのを引用すると
初段60% 2-3発目50% 4-6発目45% 7-9発目40% 10発目以上30%
補正切れ中のダメージ70%

みたいです。
加えて、sunlight yellow様に技のダメージも載ってたんで、コンボダメージの計算をしてみました。

バージョンアップ直後ということで確定情報とは限らないしゲーセンで検証もしてないんですが、目安程度にはなるかと思います。

※注意点
・カウンターヒット時のダメージ120%として計算
・指切拳万のダメージは19として計算 カッコ内は軽減時の数値で、60%の11で計算
・壁コンは初段から(60%)として計算 段数が増えるほど補正切れが優位
・壁ダメージは1として計算

~~~

●隼始動
・>葛2発>葛2発>卍裏跳蹴り>逢魔外法閃 [56 / 35%]
・>葛2発>葛2発>殴り兜割り>逢魔外法閃 [57 / 35%]
・>葛4発>草薙砲 [62 / 38%]
・>葛3発>逢魔外法閃~金打>巖頭 [56 / 35%]
・>卍裏跳蹴り>睨ぎ禍魂>指切拳万 [71(63) / 44%(39%)]
・>葛3発>陽炎裏>禍魂>指切拳万 [72(64) / 45%(40%)]

●重ね脇差始動
・>LP>葛4発>卍裏跳蹴り>逢魔外法閃 [66 / 41%]
・>撫で孔雀1発止め>稲妻>振り向きRK [66 / 41%]
・>撫で孔雀1発止め>逢魔外法閃~金打>巖頭 [65 / 40%]
・>左横移動>柄当身>LP>葛1発>逢魔外法閃~金打>巖頭 [66 / 41%]
・>逢魔外法閃~金打>巖頭 [58 / 36%]

●吹雪始動
・>禍魂>指切拳万 [58(50) / 36%(31%)]
・>LP>葛4発>卍裏跳蹴り>逢魔外法閃 [62 / 38%]

●露払い始動
・>睨ぎ禍魂>指切拳万 [65(57) / 40%(35%)]
・>柄当身>LP>葛1発>逢魔外法閃~金打>巖頭 [60 / 37%]
・>柄当身>LP>葛1発>殴り兜割り>逢魔外法閃 [58 / 36%]
・>柄当身>LP>葛2発>殴り兜割り>逢魔外法閃 [61 / 38%]
・>柄当身>殴り兜割り>突衝>潜り頭蓋 [57 / 35%]

●華厳始動
・>柄当身>LP>葛1発>逢魔外法閃~金打>巖頭 [54 / 33%]
・>柄当身>LP>葛1発>殴り兜割り>逢魔外法閃 [52 / 31%]
・>柄当身>LP>葛2発>殴り兜割り>逢魔外法閃 [55 / 34%]
・>柄当身>殴り兜割り>突衝>潜り頭蓋 [51 / 31%]
・>逢魔外法閃~金打>巖頭 [46 / 28%]
・>稲妻>振り向きRK [48 / 30%]

●吉光ブレード始動
・>地雷刃>頭蓋>逢魔外法閃~金打>巖頭 [62 / 38%]
・>地雷刃>頭蓋>右ロー [36 / 22%]
・>地雷刃>地雷砲 [37 / 23%]
・>地雷刃>地雷砲>スライドブレード [47 / 29%]
・>地雷刃>地雷走り>潜り頭蓋 [37 / 23%]
・>柄当身>殴り兜割り>突衝>潜り頭蓋 [60 / 37%]
・>しゃがみRP>鬼薊3発止め [44 / 27%]
・>しゃがみRP>紫電 [43 / 26%]
・>しゃがみRP>LP>逢魔外法閃~金打>巖頭 [58 / 36%]
・>しゃがみRP>殴り兜割り>突衝>潜り頭蓋 [58 / 36%]
・>迅流撃 [38 / 23%]

●外法閃始動
・>童子切り1発止め>逢魔外法閃~金打>巖頭 [59 / 36%]
・>逢魔外法閃~金打>巖頭 [52 / 32%]
・>LP>葛3発>卍裏跳蹴り>逢魔外法閃 [58 / 36%]

●日向砲始動
・>鬼門跨ぎ>逢魔外法閃~金打>巖頭 [76 / 47%]
・>陽炎裏>睨ぎ禍魂>指切拳万 [82(74) / 51%(46%)]
・>葛2発>葛2発>卍裏跳蹴り>逢魔外法閃 [66 / 41%]

●流雪始動
・>陽炎裏>禍魂>指切拳万 [75(67) / 46%(41%)]
・>陽炎裏>睨ぎ禍魂>指切拳万 [82(74) / 51%(46%)]
・>陽炎>逢魔外法閃~金打>巖頭 [71 / 44%]

●社始動
・>殴り兜割り>逢魔外法閃 [50 / 31%]

●壁コンボ
・>陽炎裏>禍魂>指切拳万 [51(44) / 31%(27%)]
・>陽炎裏>飛天狗>指切拳万 [42(35) / 26%(21%)]
・>陽炎裏>睨ぎ禍魂>指切拳万 [59(52) / 36%(32%)]
・>陽炎裏>不憂~血桜1発 [54 / 33%]
・>阿修羅斬>振り向きRK [33 / 20%]
・>阿修羅斬>振り向きしゃがみP>吉光ブレード(補正切れ) [41 / 25%]
・>童子切り1発止め>逢魔外法閃(補正切れ) [36 / 22%]
・>童子切り1発止め>地雷刃>頭蓋>吉光ブレード(補正切れ) [37 / 23%]
・>陽炎>逢魔外法閃(補正切れ) [41 / 25%]
・>陽炎>左横移動>(納刀)吉光ブレード×3(補正切れ) [51 / 31%]
・>草薙砲 [45 / 28%]
・>柄当身>吉光ブレード [19 / 11%]
・>隼>吉光ブレード(補正切れ) [24 / 15%]
・>逢魔外法閃 [24 / 15%]
・>逢魔外法閃(補正切れ) [28 / 17%]
・>弾割り1溜め [33 / 20%]

●その他
・逢魔外法閃カウンター>巖頭 [59 / 36%]
・LPRPLP3発目カウンター>迅流撃 [35 / 21%]
・震電2発止めカウンター>逢魔外法閃~金打>巖頭 [58 / 36%]
・突衝>潜り頭蓋 [36 / 22%]
・童子切り2発目>逢魔外法閃~金打>巖頭 [49 / 30%]
・阿修羅斬>指切拳万 [58(50) / 36%(31%)]
・重ね脇差>LP>葛3発>逢魔外法閃>壁>陽炎裏>禍魂>指切拳万 [99(92) / 61%(57%)]

バージョンアップとメモ

2008.03.11

category : 日誌

comment(5) trackback(0)

A99とやらにバージョンアップしましたね。

とりあえず色々と情報を得つつ、吉光さわってきました。
スライド十字剣削除とか納刀バグ修正とか、にんにんブログによる事前情報のものは確認。
一番痛いと思ったのが陽炎裏から振り向きローが確定しないことなんですが、ほんとに確定しません。モーションが変わったわけでもなく、普通に寝っぱに当たらない。そんな。
そしたら壁なしコンボは弾割りの時代かーって思って使ってたら溜め連獄が空中ヒットでバウンドしてなかった。
なんだかよくわからないところが修正されてます。

気になる吹雪はそのまんま。コンボはいつも通り。フレームはガード-4Fのまま。
ブレードも変わらず。ダブルアッパーの確反確認。ガードは抜刀-15F、納刀-16Fのまま。
重ね脇差はガード-14Fのまま。これも変化なし。

野槌踏みのダメージについてなんですが、11回当てて少し残ったのでダメージ14で確定。
前のバージョンではダメージ12か13だとうろ覚えしてたから、やっぱりダメージ上がってる?
ちょっと自信ないんですが。

全体的にはぶっちゃけ大して変わってません。

あと少しだけフレームを調べたんですが、

露払い ヒット+7F(ヒット後の9LP[18F]がトゥースマ[11F]と相打ち、ダブアパ[12F]に9LP[18F]勝ち、裏跳び[20F]で負け)
葛1発止め ヒット+7F(ヒット後の相手ジャブに重ね脇差[16F]勝ち、9LP[18F]負け)
野槌踏み ヒット-2F(ヒット後のミドルキック[12F]が忌怨拳[14F]と相打ち)

でした。
露払いって+6Fじゃなかったでしたっけ? 強化?
バージョンアップ前に自分で調べておけばよかった。

詳しくはよくわかりませんが普通に対戦してて違和感ありません。

現時点での吉光の変更点のまとめとしては、
・スライド十字剣削除
・納刀時、WP系技の先行入力が金打に化けなくなった
・陽炎裏からの振り向きローが寝っぱに当たらなくなった
・弾割り溜め、空中ヒット時のバウンド削除

こんなところでしょうか。
まだ見つかるのかもしれませんけど。



あと技の発生とか調べてたのをついでにメモ。

吹雪の発生16F(葛1発止めガード後[+1F]に相手の重ね脇差[16F]との相打ちが限界)
野槌踏みの発生17F(葛1発止めガード後[+1F]の相手の重ね脇差[16F]と相打ち)
突衝の発生21F(葛1発止めヒット後[+7F]の忌怨拳[14F]と相打ち)



他のキャラについては、レオの技が離れないだとか、ミゲル無双が浮くだとか、そういったものは確認しました。
ボブ奈落についてはガードで貫通するものの遅ライトゥーは確定してました。どうも-24F前後な気がする。
アマキンの水面は早くなってるよね? 強化じゃないのあれ。遅い水面も俺は見えないけど(笑)
デビル仁とか一八とかは荒魂撃ちと右踵以外の変化がわからん。まだまだ強いです。
後からいろいろわかってくるのかなあ。
なんにせよ皆が楽しく対戦できるようになればいいですね。

対戦日記 苫小牧・清田

2008.03.09

category : 日誌

comment(5) trackback(0)

ネタがないので久々に対戦日記でも。

続きはこちら >>

露払いの壁攻め

2008.03.07

category : 戦術

comment(4) trackback(0)

皆知ってるんじゃないかっていう単純な壁攻めネタです。
ただ最近自分の中で確立してきたので書きます。

壁コンなどを決めて壁に張り付いて、相手が受け身をとらなかった場合。
ここに露払いを当てます。もちろん、ダウン判定にヒットします。

この後、その場から華厳を出すと、受け身とその場起きに華厳がヒットします。もちろんコンボを決めてループ。
華厳を回避するには寝っぱしかありませんが、寝っぱには再度露払いが当たり、やはりループします。
というわけで壁から外れない限りずっと華厳と露払いの二択。
要するに昔の右ロー攻めみたいな感じですね。

とはいっても露払いからの再度露払いは受け身やその場起きでガードされるため非常にリスクが高いんですが、
今回華厳がスカっても大して痛くないので強気で出して、動かなくなったらネチネチやりましょう。
華厳と露払いだけだと単調になって読まれがちなんで、寝っぱ読みで鞍馬とか、蜻蛉二択に切り替えるとか、別の壁攻めも絡めると良いです。

ただしこの壁攻めは壁との位置関係が肝心で、相手の右方向に壁がない場合はそちらへの受け身に華厳が届かないことがあります。注意。

※追記
起き蹴りの存在忘れてました。
起き蹴りに関しては、露払いでカウンターをとれますが、
牽制キックには潰されるのでこれを読んだらガードするか下がりましょう。
って二択じゃなくなってますごめんなさい。牽制キック注意。

●華厳ヒット後のコンボ

・(相手右受け身時)華厳 > 稲妻(壁ヒット) > 振り向きロー
壁の位置が良ければ。稲妻の1~2発目間に壁を挟む。最後の振り向きローがダウン判定にヒットしてループ。

・(相手左受け身時)華厳 > 柄当身 > 壁 > 柄当身 > 吉光ブレード
左受け身時はこんなコンボが入りやすい距離になることが多いです。吉光ブレードの後はまたループ。

・(相手受け身・その場起き時)華厳 > 柄当身 > 吉光ブレード
壁が近い場合の安定。ループ。KOできる時は補正切れ逢魔で。
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • 2008年03月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2008年03月25日 (火)
さよなら北海道
2008年03月16日 (日)
小ネタとメモ
2008年03月11日 (火)
バージョンアップとメモ
2008年03月09日 (日)
対戦日記 苫小牧・清田
2008年03月07日 (金)
露払いの壁攻め
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。