鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

ご無沙汰です^^

遅れましたが豪傑おめでとうございます!!

あれから色々戦術を考えて考えて、7段から師範への
昇格戦を5回ほど逃がすも(ぇ
なんとか本日拳士へまいもどれました~

これもアポさんのおかげです。
最近ちょこっとですが伸びた気がしますので
この調子でなんとか拳豪あたりまで走りたいと思いますw

以前は起きアパがあたらないと、スカ確もらって手詰まり
だったのですが、いいタイミングでしゃがんでプレッシャー
からn択というのが結構できるようになってきました。
困った時はこのブログの吉光の戦術を見て初心に戻って頑張ります。

ご存知とは思いますが私のネタを(というほどでもないですが)一つ

左、右投げ後は私はほぼ、ヤタガラスをだしています。
起き蹴りは潰してもう一度ヤタ、寝っぱはヒット~もう一度ヤタ、立ちガードは有利とれます。
一番多いのが立ちガードですがそこから投げ…繰り返し
大体決まります。低段位なので投げぬけが…というのもありますがw
しゃがむ相手へはリスクありますが隼で浮かせて…といった感じです。
横転には無力なんですけどね;;

これだけのワンパじゃなく色々、読まれないように動くのが次の課題です^^

2006.07.26  きりこ  編集

ありがとうございます。
豪傑とはいっても、きっと地方段位ですが(笑)

おぉ、拳士に戻られたのですか。おめでとうございます!俺はなにもしてないですよ(笑)きりこさんの頑張りが実を結んだんだと思います。拳豪目指してがんばってください。

投げ後の八咫烏はあんまり使ってなかったです。起き蹴り潰せるのがオシャレですよね。ただ横転や後転に当たらないのがネック。
ガード時はなにげ+7ですから、ロングレンジは結構有効だと思います。
地上ヒット時ですが、いい感じの軸ずれになってアッパーか3LPで拾えたような気がしますよ。うろ覚えですが・・・。もし入らなくても、再度八咫烏よりはダッシュバレリーナとかでダメージ結構取れます。
投げ後の連携はいろいろ考えてますが、この連携はあんまり煮詰めてなかったです。いい刺激になりました。

2006.07.28  あぽ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

対戦日記07/23

2006.07.25

category : 日誌

日曜はセガへ。

いつものごとくりんすけとやる。
この日はなかなかいい勝負で、結構競っていた。
たまに3タテで殺されるあたり相手に勢いがあった。
まあ、俺の方はいつも通りだったんで、やっぱりそこはりんすけに実力がついてきたんだと思う。
てかこの平八俺への免疫力が高すぎる。
不利とって攻めさせて横スカしとかブレードとかが俺の崩しパターンなんですが、
有利フレとっても全然攻めてこないので腹立たしい。
ローキックと投げしかやることがねえ。
立ち合いのアッパーも、「だいたいこのへんで出せば当たる」という長年の体感的距離で出して、実際いろんな人に当たるのだが、りんすけには当たらない。
しかも俺の反応速度が遅いため、スカ確が全然入れれてなかったので、
こうなるとほんとにダメージを与えられない。手詰まりでかなり困った。
とりあえず、平八は立ち安定っていう基本に立ち返ってみたほうがいいかも。
攻めさせないと無理。

マルさんは浮かし技のぶっぱが少なくなって安定感が増してた。
でも立ち合いが左アッパーばかりなので読みやすい上にダメージ効率が悪く、結局最後ダークハルバードに頼ってしまってはあんまり意味が無い。
でも最近は置きアッパーにひっかからないなど立ち回りは悪くないので、あとは攻め方を煮詰めていったらもっと伸びると思う。

気付いた事。
・アッパー~隼でペクのジャブも潜れる。が、ワンツーのツーに負ける。きっと他の10Fキャラも同じか。ダブルジャブならOK。
・壁際で起き蹴りとか捌いたら獄門を入れたい
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰です^^

遅れましたが豪傑おめでとうございます!!

あれから色々戦術を考えて考えて、7段から師範への
昇格戦を5回ほど逃がすも(ぇ
なんとか本日拳士へまいもどれました~

これもアポさんのおかげです。
最近ちょこっとですが伸びた気がしますので
この調子でなんとか拳豪あたりまで走りたいと思いますw

以前は起きアパがあたらないと、スカ確もらって手詰まり
だったのですが、いいタイミングでしゃがんでプレッシャー
からn択というのが結構できるようになってきました。
困った時はこのブログの吉光の戦術を見て初心に戻って頑張ります。

ご存知とは思いますが私のネタを(というほどでもないですが)一つ

左、右投げ後は私はほぼ、ヤタガラスをだしています。
起き蹴りは潰してもう一度ヤタ、寝っぱはヒット~もう一度ヤタ、立ちガードは有利とれます。
一番多いのが立ちガードですがそこから投げ…繰り返し
大体決まります。低段位なので投げぬけが…というのもありますがw
しゃがむ相手へはリスクありますが隼で浮かせて…といった感じです。
横転には無力なんですけどね;;

これだけのワンパじゃなく色々、読まれないように動くのが次の課題です^^

2006.07.26  きりこ  編集

ありがとうございます。
豪傑とはいっても、きっと地方段位ですが(笑)

おぉ、拳士に戻られたのですか。おめでとうございます!俺はなにもしてないですよ(笑)きりこさんの頑張りが実を結んだんだと思います。拳豪目指してがんばってください。

投げ後の八咫烏はあんまり使ってなかったです。起き蹴り潰せるのがオシャレですよね。ただ横転や後転に当たらないのがネック。
ガード時はなにげ+7ですから、ロングレンジは結構有効だと思います。
地上ヒット時ですが、いい感じの軸ずれになってアッパーか3LPで拾えたような気がしますよ。うろ覚えですが・・・。もし入らなくても、再度八咫烏よりはダッシュバレリーナとかでダメージ結構取れます。
投げ後の連携はいろいろ考えてますが、この連携はあんまり煮詰めてなかったです。いい刺激になりました。

2006.07.28  あぽ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 対戦日記07/23
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年07月25日 (火)
  • 12時49分59秒
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。