鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

前転起き蹴りコンボ

2006.09.14

category : コンボ

仰向け頭側もしくはうつ伏せ足側からの前転下段キックは非常に硬直が少なく、ガード-9Fなので確定反撃がなく(さばきは可能)、コンボも入れやすい。
そこからのコンボを開拓。

仰向け頭側orうつ伏せ足側前転LK~

> ダッシュ地雷刃(2hit) > 頭蓋 > LP > 突衝(46)
***
ダッシュから7両P地雷刃で拾って、スライディングガード後と同じコンボ。
うまくステップインしないと地雷刃が2ヒットしづらく、1ヒットの場合は頭蓋後右ロー程度しか入らないのであまり安定ではない。

> 卍車~地雷刃 > 頭蓋 > LP > 突衝(44)
***
余裕があるので卍車が空中ヒット~地雷刃で拾いなおしコンボが入る。その後の頭蓋は最速でつなげる。
起き蹴りのヒット状況によっては地雷刃が当たらないことがあり、若干前進あるいは横移動から卍車を出すと入ったりもするが、ちょっと不安定。

> 卍車~地雷刃 > 跳ね地雷 > 潜り頭蓋(41)
***
上記と同じく拾いなおしコンボ。
跳ね地雷はレバー入れっぱなしでよいので、地雷刃で拾いさえすれば安定コンボ。

> 華厳(20)
***
夢のようなコンボ。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 前転起き蹴りコンボ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年09月14日 (木)
  • 00時51分12秒
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。