鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

もう1つの選択支に4(6)WKで避ける事も出来る。
ただ読まれた場合前ダッシュから羅刹門やステ鬼神が確定したので、突衝やアッパーを背面ヒットさせる事が出来るはず。
これもDRになってからは未検証なので変更されている可能性があるけどね。

2007.01.18  りんすけ  編集

おお、それ出せるのは知らなかったわ。
でもこれを出す奴はかなりイカれてるっぽいね(笑)
補足情報ありがとう。

記事修正しました。

2007.01.18  あぽー  編集

タックルで避けたあとの事は考えて無かったわ。
どの選択支でも確定になるとはね…。

詰めが甘い情報ですみません。

2007.01.19  りんすけ  編集

流れにワロタ。
てか意味ねーなーw

2007.01.21  たの  編集

>りんすけ
いやいや。
盲点だったしそういう情報はありがたい。

>たのさん
今度やってくださいね(笑)

2007.01.23  あぽー  編集

>あぽ
おう!!任せておけwww

あ、ミダラが「タマとったるわボケが!!」って言ってたわ。
俺も一緒に「オウよ!!」って言っといたから、近い内に苫小牧行こうねー

2007.01.23  たの  編集

上等だタコ共が!!(笑)

楽しみにしてます。

今週末あたりなら行けるかもです

2007.01.24  あぽー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ジャック左投げ抜け後

2007.01.18

category : キャラ対策

ジャックの左投げを抜けた後の行動について。

抜けた後は、こちらがジャックの背面をとった状態で、フレームは五分です。

基本的な読み合いは、抜け側が相手の振り向きにリーチの長い技を狙うかあるいは攻めるか、もしくは振り向き攻撃を警戒して待つか、といったところです。

しかし、吉光にはという技があります。なんと相手の立ち振り向きとしゃがみ振り向きどちらにも確定。
しかもどちらも正面ヒットするので、6LP>葛4(1,2,4)>葛3>突衝まできっちり入れてダメージ64。

相手振り向き攻撃を出していた場合も、下Pおよび下Kは当然飛びます。
ジャンプKは遅いので発生で勝てます。
さらに、振り向きPは潜るというクソ技っぷりを披露してくれます。

しかしそこまでうまい話でもなく、振り向き立ちKには負けてしまいます。
が、これは当然かわすことができ、しゃがみ・左横移動・右横移動どれでもかわせます。

かわす場合は右横歩きがいいでしょう。他の振り向き技も全てかわすことができます。
確定は裏拳を入れたいところですがしゃがみ技もあり得るため隼を準備。

あと極端ですが、振り向きKを一点読みで日向砲を仕込んでおくこともできます。

ちなみに隼が空中ヒットした場合は、その場ブレードが空中コンボでつながります。
「こいつどんだけ知ってんだよ」って感じなのでオススメ。
ただ起き攻めがしづらいので、ブレードでなく再度隼を当てて起き攻めする方がいいかも。



と、ここまで書いておいてなんですが、実はジャック側に唯一隼をまともに避ける方法が存在します。

前入れ立ち振り向きから立ちガード。

相手側にレバーを入れての立ち振り向きはガード可能になるまでの時間が最も早く、14Fからガードすることができます。
てか、13Fまでしか当たらないのは結構強いから、知ってる人は知ってるのかなあ?
それにしてもこれは困った。13Fの確定は安いものしかない・・・

しかし、これにはブレードが確定します。

その場ブレードではなく、若干前進してからのブレード。安定です。
さらに6LP>葛4(1,2,4)>葛3>突衝まできっちり入れてダメージ71。(※安定はNLP>6LP>葛3>突衝です)

~~~

まとめると、
振り向きKと前振り向き以外に隼が当たる。
振り向き攻撃は全て右横歩きでかわせる。
前振り向きには少し前進からのブレードが当たる。

とりあえずは隼出しとけです。
かなり有利な読み合いです。

何やら深い読み合いまでしたけど、DRでどこか性能変わってたらお粗末だなあ。
今度実戦で狙ってみたいと思います。

※07/01/18 追記

ジャック側、背向け中のアトミックショルダータックル(6WK)でも隼を避けれるようです。
(情報提供thanks!>りんすけさん)

しかし、隼をタックルで避けても吉光側が11F有利でやはり背面をとっているので、アッパーが確定します。
右移動していた場合も、タックルしたのを見てから距離詰めてのアッパーが確定。
前進ブレードをしていた場合も、その場から突衝が確定します。

相手にとっては確実に確定をくらう選択肢となるのであまり気にする必要はありません。

アッパー後のコンボは、背面なら葛5(1,3,5 or 1,3,4,5)>葛5(1,3,5)>突衝が安定。
正面ヒット時は葛4(1,4)>葛2>葛1>突衝が安定になります。

※07/02/15 追記

ジャック側のまともな回避方法が存在しました。

右横移動で回避できます。

回避されたら浮かされてしまうため、知っている相手だと厄介です。
コレを読んだ場合は、LPを背面ヒットさせられるので、それで+7Fをとってから隼が確定します。

つまるところ、読み合いとしては、隼が負けるのは振り向き立ちKと右横移動であり、それぞれ読んだ場合は右横移動かLPが最良の選択肢。
選択肢に勝つだけという面から見れば、隼とLPで完全2択です。完全に振り向き技を読んだ場合は右横移動でかわしましょう。
スポンサーサイト

コメント

もう1つの選択支に4(6)WKで避ける事も出来る。
ただ読まれた場合前ダッシュから羅刹門やステ鬼神が確定したので、突衝やアッパーを背面ヒットさせる事が出来るはず。
これもDRになってからは未検証なので変更されている可能性があるけどね。

2007.01.18  りんすけ  編集

おお、それ出せるのは知らなかったわ。
でもこれを出す奴はかなりイカれてるっぽいね(笑)
補足情報ありがとう。

記事修正しました。

2007.01.18  あぽー  編集

タックルで避けたあとの事は考えて無かったわ。
どの選択支でも確定になるとはね…。

詰めが甘い情報ですみません。

2007.01.19  りんすけ  編集

流れにワロタ。
てか意味ねーなーw

2007.01.21  たの  編集

>りんすけ
いやいや。
盲点だったしそういう情報はありがたい。

>たのさん
今度やってくださいね(笑)

2007.01.23  あぽー  編集

>あぽ
おう!!任せておけwww

あ、ミダラが「タマとったるわボケが!!」って言ってたわ。
俺も一緒に「オウよ!!」って言っといたから、近い内に苫小牧行こうねー

2007.01.23  たの  編集

上等だタコ共が!!(笑)

楽しみにしてます。

今週末あたりなら行けるかもです

2007.01.24  あぽー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ジャック左投げ抜け後
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年01月18日 (木)
  • 01時18分00秒
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。