鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

あぽーさんの闘劇出場はなりませんでしたか・・・。
今回は残念な結果でしたがあぽーさんが全国トップクラスの吉光使いであることには変わりありませんし、また来年 闘劇に参加されることを期待したいと思います。
お疲れ様でしたー。

2007.06.12  釘バット  編集

はじめまして。
今まで吉光と戦った事がほとんどなくて、何していいのかわからなくて何も出来なかったですw
いろいろ考えている内に投げくらってしまいました。
あと右アッパーにスカ風狙ってたんですが、緊張と力不足で全然入れれなかったです。
まんまと突衝にやられました・・・。

まぁ言い訳はさておき(笑)、闘劇出場残念でしたね。
来年は絶対北海道勢が闘劇出場権利取りましょう!

2007.06.12  ライキ  編集

まぁあぽ家で言ったけど、出ようと思えばもう一回位予選出れるし、俺の失われた日々の為にも頑張りなさい(笑
出ない事になると、罰ゲームのマスク着用が待ってます!!

とは言え、とりあえず乙でした。

2007.06.13  たの  編集

あぽーさん、闘劇予選お疲れ様でした!
「2本取られたあとの3連勝」×3のくだりは読んでて熱くなりました!自分はリーチ掛けられたあとは、だいたい緊張してそのまま3タテってパターンが多いもので(^^;
結果はホント残念ですが楽しまれたようなので何よりです。ただファンとしては決勝で全国の強者と戦うあぽーさんをぜひ見てみたいので、できればまた予選に出てほしいのですが・・・。
ま、とりあえず本当にお疲れ様でした!

2007.06.13  アル  編集

本当にお疲れ様でした!
普段クールなあぽーさんの、闘志を垣間見ることができました!鉄拳をやり続ける限り僕は応援していきますよ!

空気読まないでメールなんて送ってすいませんでした・・・。僕も僕なりにがんばってみたいと思います!

2007.06.13  せこP  編集

お疲れ様でした!

闘劇は毎年やってますよ!北の吉光ありと見せつけれたんじゃないですか?

これからも頑張って下さいo(^▽^)o

2007.06.13  切腹王  編集

皆様からの激励が身に染みます。
感謝してます。

>釘バットさん
ありがとうございます。
今回は残念でしたが、来年、あるいは出れたら今年もう1回、頑張りたいと思います。

>ライキさん
はじめましてー。予選のときは対戦ありがとうございました。
こっちは2択が恐くてビクビクしながらやってましたよ(笑)でもやっぱり吉光使いが少ないのがアドバンテージになってましたね。
来年は自分は北海道にいないかもしれませんが、是非とも頑張ってほしいです!

>たのさん
失われたとか言わないで(笑)
マスクはマジで勘弁なのでいろいろ画策しているところです。
でも、純粋にまた挑戦したい気持ちはあります。

>アルさん
ありがとうございます。
自分は大会弱い弱いって言われてたんですが、なんとかなる時もありますね。最後はやられてしまいましたが…
諦めてはいないので、予選はまたチャンスと時間があれば挑戦したいと思っています。

>せこPさん
ありがとうございます。
メール無視で返すタイミングもわからなくなってほんとすいませんでした。
可能な限りのサポートはしますのでがんばりましょう!

>切腹王さん
ありがとうございます。
確かに印象付けることはできたと思います。
次は勝てるようまた全力でがんばります!

2007.06.15  あぽー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

札幌闘劇予選レポート

2007.06.12

category : 日誌

行ってまいりました札幌闘劇予選。

札幌駅前パロでの店鋪予選で、エリア決勝でもあります。
他のエリアは帯広と旭川がそれぞれ終わっていて、
帯広は地元の帯広勢、旭川は鈴木魔人(飛鳥)、ちにみっしー(厳竜)、鉄男(レイ)の遊園勢(関東)が通っている状況。
現状北海道最強メンバーのウチのチームとしては、店鋪は確実、エリアでの遊園勢が鬼門。といった見解。
プレッシャーがかかります。

当日は早めに行って、野試合で体を温める。
そこでちにみっしーさんの飛鳥に落とされるも、調子は上向き。
ちなみに劣勢ながら競ってたと思ったんですが、記録を見たら13勝20敗でした。

で、夜7時、予選開始。
ウチのチームは、まーきー(ブライアン)、クロ(スティーブ)、あぽー(吉光)。
チーム名は色々話し合ってたんですが、何故か「くまぼくじょう」に決定。
そして何故か平仮名。
記入したクロ君曰く
「牧場の"場"の字が怪しかった」
見てたらひらがなの書き順すら怪しかったです。

1戦目。
先鋒まーきーさんが安定した立ち回りで2人抜き。
しかし、相手大将のラフメ(シャオユウ)が一矢報いる。
で、中堅で俺が出る。
やったことはある相手ですが、事故負けもままある相手。
負けたら後が無い。しかも初戦。緊張する材料たっぷりです。

うっかり浮かされたら流れで持ってかれそうなので、考えてたのはリスク低減。
雀連砲くらったら全部あぐらで逃げてました。
相手の行動全部8RKで空中ヒットしてました。
ちなみに振り向き投げの場合は勝手にシットスピンに化けるのでそこそこ使えます。

途中、右投げを抜けられた後、とりあえず大丈夫だろうと思って卍裏跳び蹴りを選択。
・・・と思ったら、何故か出たのは逆向きリバースJRK。どこいくのよ!
そしてそこに突き刺さる相手の横移動LK。
なにこの運ゲー。
さらに手癖ミドルキックが跳弓脚に潜られて1本とられる。
危険な雰囲気をかもし出す・・・
が、壁際の読み合いは全て勝っていて、壁ゲーで勝利する。

2戦目。
クロスティーブが先鋒で出て、勢いに乗って3タテ。
みんな頼りになります。

3戦目(準決勝)。
今度は俺が先鋒で出ることに。
相手の先鋒ジン。2本取られる→まくる
中堅ファラン。2本取られる→まくる
大将エディ。2本取られる→まくる

非常に苦戦しましたが蓋を開けてみれば3タテ。

4戦目(決勝)。
相手は8フレームというチームだったか。ジャック・ロジャー・デビル仁のチーム。
先鋒戦まーきー対ジャックは、確反冷静にジェッパを決めてまーきーさんが勝利。
しかし、中堅に出てきたロジャーのドロップがやたらと当たり、接戦の末、負けてしまう。
ここで次の順番は決めかねていたのだが、「俺行っていいですか?」とクロ君。
大将のデビル仁を危惧していたようだが、なんか弱気に見えたので大丈夫かな?と思っていたら・・・
ロジャーの知らなさが出たのか色々と引っ掛かる。
最後はクルクルパンチをガードさせられてお通夜。
ロジャーは爆発したら危ない危険因子なのを思い知る。

で、大将が俺。
ここで負けたら店鋪すら通らず、関東の遠征ともやらずにお疲れ様。
本気で負けられない。

開幕いきなりカンガルーアタック打ってきた。くらったけど。
でもこれで相手の狙いがわかった。適当に事故らせる気だな、と思い、スカ待ちスタイルにする事に。
できるだけ近付かないで、ロジャーのリーチの外からアッパーをばらまいて困らせる。
唯一打ってきたアニマルスィープも確実にガードして裏拳を入れれてた。
後は、浮かせからの壁ゲーで処理に成功。

そして大将戦。相手はライキという人のデビル仁。
ステージは当然というか壁無しを選んできた。
相手のスタイルを知らないのでまずは見てたら、全然攻めてこない。
とりあえず震電を打ってみたら、明らかに困っている空気がしたので多用する。
また、2択かけに攻めて来る気配が全然なく、危険な置き風の雰囲気もしない。
露払いでも待ってるのかと思い露払いは避ける。
でもやる事がないので適当に投げにいったら、相手の行動吸っててラッキー。
結局何かスカ待ちをしているっぽく、突衝がよく当たる事に気付く。
こちらは防御面も集中していて投げも見えていた。安定で3タテして勝利。

危なかったけど店鋪予選通過です!

そしてエリア決勝へ。
3チームでのリーグ戦となったが、初戦の組み合わせはウチと遊園勢チーム。
いきなり、事実上の決勝戦です。

先鋒戦はまーきーブライアン対鈴木魔人飛鳥。
いい勝負だったが、ここは鈴木魔人飛鳥に軍配が上がる。
しかし、中堅クロスティーブがやってくれました。
先鋒の飛鳥を接戦の末に入れ込みスカイハイで倒すと、
続くちにみっしー厳竜をシーホークゲーで3タテ。
さらに鉄男レイまでも追い詰める勢い。
・・・が、勝負どころでの読みが外れて負けてしまう。

ここで大将戦へ。
勝てば闘劇。負ければ終了。

とりあえず何やってくるかわからないので下がる。
相手は構えになっているのだが、構えからの前後移動と技の発生が早いため、
射程距離を長く感じ、アッパーを置くべき位置がよくわからない。
不用意に攻めても構えチェンジの避け性能がやばいイメージがあり、攻めるタイミングがわからない。
ひとまず狙うことのできる技を絞って、昇流脚と右アッパーを警戒しながら立ち回っていたのだが、
ここで、この日トラウマになった技

後掃燕舞

が猛威を振るう。
コンボで壁に届くうまい位置で後掃を当てられ、壁~起き攻め。
起き上がりはネタが恐くて起きづらいのだが、立ち途中LKでの追撃がとても痛い。
あるいは受け身に重ねる後掃が予測できず、一気に持っていかれる。

しかし、次のラウンドは開幕にアッパーを当て、きっちり運んで壁コン~で取り返す。
だが次の開幕、龍声2発~構え~狼牙に引っ掛かり、壁際。後掃燕舞、5フレ投げ、後掃燕舞。
正直後掃をここまで打つとは全く予想していなく、考えの整理が追い付いていなかった。
そしてリーチをかけられた第4ラウンド。

ここで狙いすました咬竜掌が突き刺さる。

アッパーや昇流脚を意識して横移動していたのだが、やりすぎていた。相手が冷静だった。
その後の攻めもきれいに切ることが出来ず、少しずつ追いつめられ、
最後は龍声下段脚に引っ掛かり・・・終了しました。

そして次の対戦は、遊園勢対帯広勢。
ここで帯広がもしかして勝てばあるいは? はあるが・・・
いい勝負はしていたものの、結果的に先鋒による3タテ。
遊園勢が闘劇出場を決めました。

最後にほぼ消化試合のウチと帯広の2位決定戦。
敗北のショックから萎えていたクロ君が先鋒で帯広勢を3タテして、終わりました。

というわけで、
北海道勢は遊園勢の前に惜敗。北海道の闘劇出場権獲得はなりませんでした。

ってサラッと書いたけど本当にショックで、
負けた後の3~4時間は全くテンションが上がらなくて文字どおりヘコんでました。
結果速報とか人に送れるような状態ではなくて携帯電源offのメール無視。関係者各位申し訳ありません。
コマミス等でやらかしたわけではなく、読みの力で負けてたのでやりきれない思いは少ないですが、
この日のために遠征も回数をこなし、それ以外は家鉄で常に努力をしてきて、
これまで鉄拳やってきた中で一番頑張って練習していただけに、本当に悔しいです。

そして、応援してくれた方々には、本当に申し訳ありませんでした。

悔しいけれど、でもホントに楽しかったです。こういう参加の機会をもらえただけでも幸せな事で、
勝つことができればそれは最高の形だっただろうけど、
これで鉄拳ができなくなるわけじゃないし、この事は素直に受け入れて
また愚直に努力していきたいと思います。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

あぽーさんの闘劇出場はなりませんでしたか・・・。
今回は残念な結果でしたがあぽーさんが全国トップクラスの吉光使いであることには変わりありませんし、また来年 闘劇に参加されることを期待したいと思います。
お疲れ様でしたー。

2007.06.12  釘バット  編集

はじめまして。
今まで吉光と戦った事がほとんどなくて、何していいのかわからなくて何も出来なかったですw
いろいろ考えている内に投げくらってしまいました。
あと右アッパーにスカ風狙ってたんですが、緊張と力不足で全然入れれなかったです。
まんまと突衝にやられました・・・。

まぁ言い訳はさておき(笑)、闘劇出場残念でしたね。
来年は絶対北海道勢が闘劇出場権利取りましょう!

2007.06.12  ライキ  編集

まぁあぽ家で言ったけど、出ようと思えばもう一回位予選出れるし、俺の失われた日々の為にも頑張りなさい(笑
出ない事になると、罰ゲームのマスク着用が待ってます!!

とは言え、とりあえず乙でした。

2007.06.13  たの  編集

あぽーさん、闘劇予選お疲れ様でした!
「2本取られたあとの3連勝」×3のくだりは読んでて熱くなりました!自分はリーチ掛けられたあとは、だいたい緊張してそのまま3タテってパターンが多いもので(^^;
結果はホント残念ですが楽しまれたようなので何よりです。ただファンとしては決勝で全国の強者と戦うあぽーさんをぜひ見てみたいので、できればまた予選に出てほしいのですが・・・。
ま、とりあえず本当にお疲れ様でした!

2007.06.13  アル  編集

本当にお疲れ様でした!
普段クールなあぽーさんの、闘志を垣間見ることができました!鉄拳をやり続ける限り僕は応援していきますよ!

空気読まないでメールなんて送ってすいませんでした・・・。僕も僕なりにがんばってみたいと思います!

2007.06.13  せこP  編集

お疲れ様でした!

闘劇は毎年やってますよ!北の吉光ありと見せつけれたんじゃないですか?

これからも頑張って下さいo(^▽^)o

2007.06.13  切腹王  編集

皆様からの激励が身に染みます。
感謝してます。

>釘バットさん
ありがとうございます。
今回は残念でしたが、来年、あるいは出れたら今年もう1回、頑張りたいと思います。

>ライキさん
はじめましてー。予選のときは対戦ありがとうございました。
こっちは2択が恐くてビクビクしながらやってましたよ(笑)でもやっぱり吉光使いが少ないのがアドバンテージになってましたね。
来年は自分は北海道にいないかもしれませんが、是非とも頑張ってほしいです!

>たのさん
失われたとか言わないで(笑)
マスクはマジで勘弁なのでいろいろ画策しているところです。
でも、純粋にまた挑戦したい気持ちはあります。

>アルさん
ありがとうございます。
自分は大会弱い弱いって言われてたんですが、なんとかなる時もありますね。最後はやられてしまいましたが…
諦めてはいないので、予選はまたチャンスと時間があれば挑戦したいと思っています。

>せこPさん
ありがとうございます。
メール無視で返すタイミングもわからなくなってほんとすいませんでした。
可能な限りのサポートはしますのでがんばりましょう!

>切腹王さん
ありがとうございます。
確かに印象付けることはできたと思います。
次は勝てるようまた全力でがんばります!

2007.06.15  あぽー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 札幌闘劇予選レポート
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年06月12日 (火)
  • 20時11分41秒
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。