鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

予選お疲れ様でした。
鈴木魔神さんに勝利とか力ある証拠ですよw
僕も飛鳥で弟の吉光とよくやりますが苦手キャラに入ったりとかで…
ぜひ次回のリベンジを果たしてほしいものです。
がんばってください!

2007.06.16  ウニャ  編集

闘劇予選おつでした。結果はあと一歩ということでめっちゃめちゃ残念っすわー。遠い埼玉の地で応援してるんでこれからも頑張ってください☆

P.S.
意匠惨憺後の右横が優秀すぎてヤバイですw勝手に使わせてもらってますww

2007.06.16  にんにん  編集

>ウニャさん
ありがとうございます。
あれは運がよかったのもありますが、飛鳥対吉光はやはり吉光有利だと感じましたね。
がんばります!

>にんにんさん
ありがとうございます。出られなかったのは本当に残念ですが、またがんばりたいと思います。

意匠惨憺後の右横は…いいところに目をつけられましたね、さすがです。自分もよく使ってます(笑)

2007.06.16  あぽー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

予選その後

2007.06.15

category : 日誌

予選が終了したその後のお話。

真剣に落ち込んで無気力状態の俺。

遠征の人と少し話して、漢の子氏より強いと言われてちょっと救われたけど、
まあ社交辞令でしょうかね。
予選については完全に俺をマークしていたらしく、
事前に吉光と数多く対戦してたり、対策を考えてたりとガチだったらしいです。
俺はレイ対策が足りませんでした。

依然としてガチでヘコんでいる中、何人かで飯屋へ行きカツ丼を食べる。
・・・あんまりおいしくないんですけど畜生。

で、関東の人達はいなくなってしまったものの、皆新川に行くというので、俺も行く。
正直このまま帰っても泣き寝入りしか選択肢がない。

そして新川で鉄拳。
前半はまだショックから立ち直ってなくて、試合中の空しさがやばかった。
どんな対戦してたかもあまり覚えていない。
ただ帯広勢の人たちも新川へ来ていたので、ちょっと対戦してみたかったんだけど、
他の人との段位戦とか観戦してたらぐだぐだ時間が過ぎてて、結局直接対戦はできなかった。
ただ、帯広の人達は大抵軒並み吸われている印象でした。やはり地方との段位差はあるのだろう。

さらに5時まで新川の後、ヨン様邸でタク、よしお、クロ、ゆーいち、あぽーで家鉄をすることに。
俺は翌日午後から学校(もちろんここから2時間かかる室蘭で)なんですが、もうやけっぱちな勢いのみです。
室蘭での家鉄とはもちろん違うメンバーなので、非常に新鮮で楽しめました。

結局ほとんど一睡もせずにやっていて、10時頃になって近くの白石駅まで送ってもらう。
さらに、鈴木魔人さんが今日もまだこっちにいるらしく、俺がいるなら対戦したいとのことなので、
そのまま直で札幌パロへ向かい落ち合うというものすごい廃人コース。
ほんと移動か鉄拳しかしてません(笑)
まあ、こんな機会滅多にないからいいんです。
予選負けちゃったしいいんです!(泣)

パロに着き、鈴木魔人さんから提案されたのが、十番勝負か十本先取勝負。
もちろんジュースを賭けて。
で、十番勝負をやることに。
ちなみに俺1P、魔人さん2Pです。

結果…
1回目8-2で勝利。
2回目7-3で勝利。

アッパーの性能や、飛鳥の左移動への弱さを突いて連携に割っていたのが大きかったです。
スカ鬼殺しが非常に早いので恐いんですが、置きアッパーも刺さるので、状況の見極めが大切な読み合いでした。
そしてやはり飛鳥戦においては突衝が強い。スカ確や確反にはもちろん使え、ガード時も確反のRKが結構な割合でスカってました。卑怯だなとか思いながら常にしゃがみ仕込んで隼。

また、ちにみっしーさんもいたので、折角なのでメインの厳竜と対戦させていただきました。
で、やっぱりこの人防御堅いんですけど。壁際の逃げ方も熟知しててダメージ効率が悪い。
3勝6敗でした。
鉄砲2発止めに確定のはずのブレードが2回もガードされてたのは、研究の余地あり。

それから飯を食いに行く。
次の電車の時間までもうちょいあったので、さらに魔人さんと対戦。今度は十本先取勝負。
もちろんジュースを賭けて。
ちなみに場所は入れ替えて魔人さん1P、俺2Pです。

結果…
1回目10-5で勝利。
2回目10-3で勝利。

10回勝つまで気が抜けないんでこの方式面白いです。連敗重ねると焦るし。
アッパーと突衝の刺さり具合が勝因でした。ただ勝負どこの読みがかなり強くて、残り1発になると逆に恐かった。
そういえば、相手の右前側面からアッパーで浮かせた際のコンボは、葛5~葛2~が安定のはずなんですが、飛鳥は全然うまくいきませんでした。まさかキャラのサイズで変わるのか?

終わったところで丁度時間だったのでそこで終了。
ちょっと寄る程度の気持ちだったのでこんなに充実した対戦できると思わなかったし、ほんと楽しかったです。
実家戻ったら遊園にも遊びに行きたいなぁ。鉄男さんはリベンジなら受ける、だそうです。
あの試合の負けは素直に認めますが、是非また対戦したい。

そんな充実した対戦を経て室蘭へ帰ったのでした。
スポンサーサイト

コメント

予選お疲れ様でした。
鈴木魔神さんに勝利とか力ある証拠ですよw
僕も飛鳥で弟の吉光とよくやりますが苦手キャラに入ったりとかで…
ぜひ次回のリベンジを果たしてほしいものです。
がんばってください!

2007.06.16  ウニャ  編集

闘劇予選おつでした。結果はあと一歩ということでめっちゃめちゃ残念っすわー。遠い埼玉の地で応援してるんでこれからも頑張ってください☆

P.S.
意匠惨憺後の右横が優秀すぎてヤバイですw勝手に使わせてもらってますww

2007.06.16  にんにん  編集

>ウニャさん
ありがとうございます。
あれは運がよかったのもありますが、飛鳥対吉光はやはり吉光有利だと感じましたね。
がんばります!

>にんにんさん
ありがとうございます。出られなかったのは本当に残念ですが、またがんばりたいと思います。

意匠惨憺後の右横は…いいところに目をつけられましたね、さすがです。自分もよく使ってます(笑)

2007.06.16  あぽー  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 予選その後
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年06月15日 (金)
  • 18時00分57秒
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。