鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

基本コンボ

2005.07.21

category : コンボ

 吉光の定番なコンボをまとめてみましょう。
 というか、自分が普段使っていて勝手に定番と思い込んでいるものです。
 空中コンボはたまに途中で止めて蜻蛉で攻めてみるとか、変化を付けて攻めるのも相手パニクりますし見栄えよくていいです。

・右アッパー > 葛3(1,3) > 葛4(1,2,4) > 6LK or 9RK
・右アッパー > 葛5 > 葛5(1,2,5) > 吹雪 or 黄泉駆け
・右アッパー > 壁 > 葛2 > 震電6発

・隼 > 6LP > 葛4(1,2,4) > 葛1 > 吹雪 or 6LK
・隼 > 6LP > 葛4(1,2,4) > 葛1 > LP > 突衝
・隼 > 壁 > RP > 震電6発

・華厳 > 鬼薊3発 > スイープ or 斬哭剣 ※クマパンダ不可
・華厳 > 卍蜻蛉 > 秋茜

・露払い > トゥースマ > 吹雪 or 獄門 ※獄門の場合でも後転受け身に突衝確定
・露払い > トゥースマ > 鬼薊3発 > 斬哭剣(キャラ限定※1)
・露払い > 卍蜻蛉 > 秋茜

・日向砲 > 葛3(3) > 葛4(1,2,4) > 葛1 > 吹雪 or 6LK
・日向砲 > 前ダッシュ > 大ジャンプRK > 葛5(1,3,5) > 葛1 > 6LK

・社 > 紫電菊6発(1,2,4,6) > 起き攻め or 右ロー or 左ロー

・合掌(カウンター) > 6LP > 葛4(1,2,4) or 葛5(1,3,5) > 葛1 > 吹雪 or 6LK
・合掌(カウンター) > 鬼薊2~3発 > 斬哭剣

・流雪(カウンター) > バレリーナキックコンボ
・流雪(カウンター)~無想 > 伽藍(めくり) > 葛5(1,2,3,5) > 6LK
・流雪(カウンター)~無想 > 伽藍 > 勾玉 > 振向き立ちK

・伽藍 > 大ジャンプRK > 右アッパー > 吹雪
・伽藍 > 振向きジャンプRK > 6LP > 葛1 > 弾割り

・卍裏拳 > ロングレンジスロー
・卍裏拳 > 右アパ > 右アパ > 葛5(1,3,5) > 葛3(1,3) > 黄泉駆け
・卍裏拳 > 葛4(1,2,4) > 隼 > ~

・吉光ブレード > 鬼薊3発 > 斬哭剣
・吉光ブレード > 地雷刃 > 頭蓋 > 吹雪

・毒霧 > 鬼薊2発 > スイープ
・毒霧 > 6LP > 葛4(1,2,4) > 葛1 > 吹雪 or 6LK

・鬼山魔(クリーン) > 獄門
・鬼山魔(クリーン) > 鬼薊2発 > スイープ
・鬼山魔(クリーン) > 紫電菊7発(1,2,3,5,7) > 起き攻め or 右ロー or 左ロー
・鬼山魔(クリーン) > LP > 6LP > 葛3 > 吹雪

・銀山魔 > 銀山魔 > 銀山魔 > 夏茜
・銀山魔 > 着地 > 6LP > 葛4(1,2,4) > 葛1 > 吹雪 or 6LK

・秋茜 > 鬼薊3発 > 斬哭剣
・秋茜 > 紫電菊7発(1,2,3,5,7) > 起き攻め or 右ロー or 左ロー

・夏茜(カウンター) > バレリーナキックコンボ

・八咫烏 > 獄門 or バレリーナキックコンボ
・八咫烏 > 右アッパー > 鬼薊2~3発 > 斬哭剣(キャラ限定※2)

・潜り頭蓋(くぐる) > 起き上がり中段キック(ディレイ)

・PKコンボ(2発目カウンター) > 右アッパー > 鬼薊3発 > スイープ

・空中コンボ > 壁到達 > 震電6発
・空中コンボ > 壁到達 > 葛5(キャラ限定※3、※4)
・空中コンボ > 壁到達 > LP > スイープ
・空中コンボ > 壁到達 > 地雷刃 > 地雷走り or 潜り頭蓋
・空中コンボ > 壁到達(側面) > 葛5 > 獄門
・空中コンボ > 壁到達(背面) > 葛5(※4)

・吹雪(壁やられ強) > 卍菊5発
・獄門(壁やられ強) > BD > 紫電菊7発 ※大抵の壁やられ強から可能

・スプリングクロスチョップ(ガード) > 6LP > 葛4(1,2,4) > 葛1 > 吹雪 or 6LK ※クマパンダ不可

・下段さばき(RK系) > 隼 > 6LP > 葛2 > 葛3 > 吹雪 or 突衝

※1 フェン、キング、マードック
※2 ※1に加えて、スティーブ、厳竜、ブライアン、ポール、レイヴン、平八
※3 ※1に加えて、スティーブ、厳竜、クマパンダ、ジャック
※4 ジャックの場合、さらに隼がつながり、クマパンダの場合、吉光ブレードがつながる

 右アパからの葛のつなぎは吉光使いそれぞれ違うように思います。だいたいは浮かせた直後に葛3と、葛5と、遅らせて葛2(4)の3派に分かれるんじゃないでしょうか。
 怨霊突きで空コン締める人とかもいて、他の人の吉光見てると新鮮で面白い。

 ちなみに少しだけ相手の左斜めから右アッパーが入った時は、葛4(1,4) > 葛4(1,2,4) > 6LK or 9RKが入りやすくなります。
 右斜めから入った時は葛5(1,2,5) > 葛1 > 6LKあたりが安定します。
 左斜めでも葛5(1,4,5) > 葛1 > 6LKが安定してくるため、葛5で始めるのが一番無難で優秀なのかもしれません。
 浮いた時の軸を見て適宜変えられればそれがベストですね。

次回予告。
 震電後の戦術をまとめてみます。お楽しみに。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 基本コンボ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2005年07月21日 (木)
  • 14時55分47秒
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。