FC2ブログ

鉄拳の覚書

鉄拳について気ままに書いてるモノ。吉光中心。

震電2発~横移動の回避性能

2007.07.23

category : 調べもの

comment(2) trackback(0)

震電2発止め(もしくは卍菊1発止め)~横移動のかわし性能の評価。

続きはこちら >>

胴抜き系の技をガード時に離れない状況

2007.07.08

category : 調べもの

comment(5) trackback(0)

気になったので調べてみました。

胴抜きなど、ガード時にひるみなしで距離が離れる技、具体的には

胴抜き、鬼神拳、崩拳、双掌波、メガトンパンチ・・・などなど

これらの技をガードしても距離が離れない位置は大まかに3つで、

1.まっすぐ背面に壁を背負って、壁密着より半キャラ分ほど離れた位置
2.自分の右側にある壁と密着している位置
3.自分の左側にある壁と密着している位置

です。

これらの位置でガードすると距離が離れず、確定反撃が入ります。

1については距離が微妙なので、わかりやすいのは2,3の状態。
どちらかというと2の状況の方が距離が離れにくいです。

狙って位置するのは危険が伴いますが、状況で覚えておくととっさに反応しやすいです。

その他、空中コンボか何かで浮いた時も、壁と平行していたら、
わざと壁の方向に受身をとって、重ねられた胴抜きをガード>確反 ということもできます。

細かい話ですが、胴抜き大好きっ子とかがいたら思い出してみるといいかも。

厄払いヒット後の後転に対して

2007.05.22

category : 調べもの

comment(0) trackback(0)

厄払いヒット後は受け身がとれないので、起き攻めが楽そうですが、
後転に対して突衝が当たりません。

プラクティスでのQUICK ROLL BACKによる後転には当たりますが、
手入力による後転には軸ずれで当たらないのです。
左投げの後も同じですね。

そこで、後転に当たる技。

・立ち振り向き~ダッシュ~黄泉駆け

レバー前で振り向いてダッシュを伸ばして黄泉駆けを空中判定に当てる。
リーチを信じて早めに出しましょう。なかなか届きます。
この時、先端ヒットでない限り右ローが追撃として届きます。渋いです。
厄払いが相手の左移動を潰していた場合、黄泉駆けの時点で裏返るので、起き攻めへ移行しましょう。
その場起きからの暴れはカウンターでつらぬけます。

・立ち振り向き~ダッシュ~斬哭剣

振り向いてダッシュから斬哭剣。後転の地上判定に確定となります。
もちろんその場起きガードや、寝っぱにも対応しています。
横転(短)にも当たります。長い横転にはスカりますが起き蹴りはクリーンヒットしません。
しかし、その場起きからの暴れに思いっきりカウンターをくらいます。

~~~

で、オススメなのは黄泉駆け。というかこれくらいしかない。
右ローまで含めてもダメージ15と安いですが、起き攻めは継続できます。
ただし起き蹴りや、その場起き~左移動が危ないので気をつけましょう。

デカキャラに対してはダッシュからの鬼薊(あるいは紫電菊)で拾えたりもします。

隼がジャブを潜るフレーム

2007.05.05

category : 調べもの

comment(2) trackback(0)

※フレームは吉光側
※状態は基本的に立ち状態・姿勢崩れなし

●8Fキャラ
キャラ ~-4-3 -2-1 0+1 +2+3~
ロウ × ×
レイ × ×
ブルース × ×
ワン × ×
ロジャー × ×
レイヴン × ×
ポール × ××
ブライアン × ××
リー × ××
アンナ ××× ××
ニーナ ××× ××
シャオユウ ××× ××
スティーブ ××× ×××
ジュリア ×××× ××××
クマパンダ(6LP) ×××× ××××
キャラ ~-4-3 -2-1 0+1 +2+3~
思っていたより潜れるキャラが多かったです。
基本的にだいたい狙えるのはこちらの立ち途中LPガード後(-2)、相手のPガード後(-1~-3)、一部キャラのショートアッパーガード後(-1)など。固有技では不知火(壁際)、チョッピング、浮身騰腿、ホカハリなどなどが狙い目。
ジュリアは潜れない上にハイーヤでクソゲーされちゃうんで気をつけましょう。

●9~10Fキャラ
キャラ ~-8-7 -6-5 -4-3 -2-1 0+1 +2~
マードック × ×
平八 ×△+ ×
デビル仁 × ×
× ××
ペク ×× ××
一八 ×× ××
キング ××× ×
飛鳥 ×××× × ××
ファラン ×××× × ×××
フェン ×××× ×××× ×××
クリスティ ×××× ×××× ×××
厳竜(LP) ×××× ×××× ×××
ジャック(RP) ×××× ×××× ×××
キャラ ~-8-7 -6-5 -4-3 -2-1 0+1 +2~
マードックが超絶に潜りやすいキャラでウハウハ。卍裏跳び蹴りガード後からでも潜ります。
△は状況によるので確実とは言えませんが、潜れないこともない。平八はその中でも若干潜りやすいので少し優位。
また、-6Fで潜れる人々ですが、彼らのワンツーのツーは発生が20なんでつまりそういうことになります。ただし、マードックだけはトロいので大丈夫です。
フェンやクリスティなどについては潜れません。やるならしゃがみ状態から狙いましょう。
ちなみに新キャラはよくわからないんですがリリが-5で○なのは確定。予想ではペク・一八あたりと同じ。

●それ以外
キャラ ~-8-7 -6-5 -4-3 -2-1 0+1 +2~
マードック(RP) × ×
キング(RP) × ×
ロジャー(6LP) ××× ××
ファラン(RP) ×××× × ××
仁(RP) ×××× × ××
シャオユウ(RP) ×××× × ×××
ロジャー(RP) ×××× × ×××
レイヴン(RP) ×××× × ×××
クマパンダ(RP) ×××× ×××× ×××
キャラ ~-8-7 -6-5 -4-3 -2-1 0+1 +2~
RPでも完璧に潜られるマードック。
キングもかなり潜りやすいので逆ワンツー好きがいたら使えます。
あとは潜れなくもないという感じですが、LPもRPも潜れるタイミングが存在するのでそこが狙い目でしょうか?
吉光側から適当な状況を作りづらいのが惜しい。

背面壁やられ弱の硬直

2007.03.27

category : 調べもの

comment(0) trackback(0)

背向け壁際で壁やられ弱になる技を当てると、壁に当たって振り向きます。
その相手の全体硬直

26F。

壁にさえ当たれば技の種類は関係ないようなので、つまり

26 - (当てた技のスカり硬直) = (攻撃側のフレーム優劣)

となります。

相手硬直中に技が間に合えば背面に確定。
26フレーム以内に連続する技であれば連続ヒットします。

以下、具体的数値。

LP...+9
6LP...+10
RP...+8
卍葛1発...+9
卍葛2~5発目...+13
卍菊1発...+1
卍菊2~5発目...-2
飛空襲剣...+0

理論的には鬼薊が全段連続ヒットします。
卍裏拳~鬼薊(背面)~吹雪(動いたら壁強)
とかできるんですが・・・軸ずれで安定しない上に連続ヒットしない時が?

卍菊2発目以降は不利なので気をつけましょう。
Old |  to Blog Top |  New
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

あぽ

  • Author:あぽ
  • 鉄拳2から吉光でやってます。
    日記とか面白い文章では他に敵わないんで攻略が主です。
    どうぞよろしく。
  • (C)'pure
  • (C)AlphaWolfy
表示中の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
【鉄拳6】吉光攻略
【DR】吉光攻略:データ
【DR】吉光攻略:実戦的コラム

厄払い後の状況考察
壁際夏茜後の状況
背面確定の軽減
受け身確定飛空剣
投げ抜け後の状況
雫後の状況
意匠惨憺後の状況
壁叩き付けからの地雷刃
壁際陽炎叩き付け後
バレリーナローキック
震電の地上コンボ
ホールド入力のススメ
壁際さばき獄門
華厳受け身確定
華厳受け身確定その2
壁際露払いと地雷刃
運ぶコンボ理論
対マードックコンボについて
受け身確定JRK
シットスピンとスイープの違い
無敵タックルの対処法
卍葛による壁際受け身確定
壁際起き攻め・鬼山魔
ダウン~卍あぐらの使い方
厄払い後の後転に対して
社~紫電菊後の起き攻め
壁やられにLP後の状況
華厳~紫電菊 後転受身最大確定
BDからアッパーがたまに出ない理由
櫓落としをミスらないために
鋼閃華の使い方
擬似しゃがステ櫓落とし
羅刹対策としての華輪
震電を何発で止めるべきか

【DR】吉光攻略:ネタ
【DR】吉光攻略:対戦攻略
【DR】吉光攻略:コンボ
【DR】キャラ対策:全般
【DR】キャラ対策:確定反撃
【DR】キャラ対策:技対策
【DR】その他:調べ物
【DR】その他:コラム
ブログの更新率

Copyright ©鉄拳の覚書. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.